ソイプロテインが最高すぎる理由。

ソイプロテインの概要

ソイプロテインとは大豆を原材料としたたんぱく質が豊富に含まれており、炭水化物が少ないプロテインです。

大豆を原材料としたプロテインなので、健康にもよく、牛乳と混ぜて飲むとおいしいものが多い。しかも牛乳と一緒にのむのことが多いので、お腹がいっぱいになりやすいので、余計なものをたべなくても済むという特徴があります。

日常生活でただ食事をしているだけでは摂取が難しいとされるビタミンC,ビタミンD、イソフラボン、サボニンがソイプロテインにはたっぷりと含まれているので、筋肉トレーニング目的ではなく、健康目的でソイプロテインを摂取するのもあり。プロテインは健康補助食品なので、食事の代用にも使えるので、用途が広くて万能。

しかも、ソイプロテインはたんぱく質が多くて炭水化物がすくないので、いくら摂取しても余計な脂肪がつきにくく、筋肉のみがしっかりとつくので、太りたくないけど、ガッツリ筋肉をつけたいという人におすすめできるプロテインの一種である。そのため、プロテインマニアから愛用されているプロテインの一種である。

ただ、味がもろ大豆うううという感じになってしまうので、大豆嫌いの人はオレンジジュースや牛乳と混ぜて飲むのがおすすめですね。

まとめ、

今現在太っているけど健康的にやせたい人や日常生活でとれない成分摂取目的の人などにおすすめなプロテイン。やはり、ホエイプロテインだと太りやすくなってしまうので、ソイプロテインがおすすめです。

これだけは知っておきたいソイプロテインのこと

ソイプロテインは減量目的のプロテインとされてますが、たんぱく質含有量が高いので、普段食事で炭水化物を取りすぎの人からしたら重宝とするプロテインです。その理由はホエイプロテインはたんぱく質も炭水化物も多くふくまれているので、普段ご飯を食べ過ぎる人がホエイプロテインを飲むと炭水化物の取りすぎになり肥満が促進してしまうからです。

ソイプロテインをのまずに食事からたんぱく質をとろうとしてもプロテインのようにたんぱく質が多く含まれているのは卵の白身くらいしかないので、ほとんどの人は食事から多くのたんぱく質をとることを諦めてソイプロテインを摂取しているという現状があるのです。

ただ、体重とか健康とか気にしないで、筋肉をただつけたい人には、食事も食いまくってプロテインはホエイプロテインをつかえばいいと思う。減量のときは食事量へらせば、いいだけだからね。。まあ、ソイプロテインは極端な減量をしたくない人向けのプロテイン。

もうひとつソイプロテインを飲むメリットしてあげられるのはプロテインをのみ始めるとプロテインがジュース代わりになり、コーラやサイダーなど糖分が入った飲み物を飲まなくなるので、糖尿病になる確率をグーンと下げることが出来ます。

まとめ

ソイプロテインを摂取することで、質のいいたんぱく質やビタミンC、Dやカルシウムを多量に体に取り組むことが出来、糖質もカットできるので、糖尿病の予防にもつながる。このような現実があるので、糖尿病になりたくないという人はソイプロテインを摂取して筋トレをスタートさせましょう。

ソイプロテインおすすめランキングについて書いていきます。

いろいろとソイプロテインがどういうものであるのということについて書いてきたので、本題のソイ〔大豆〕プロテインおすすめランキングについて書いていきます。

第一位 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味風味

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

新品価格
¥3,800から
(2016/12/27 17:17時点)


☆ザバスウエイトダウンヨーグルトのプロテインは僕が始めてのんだプロテインで、とても愛着があり、いまでも愛飲しているプロテインです。このプロテインの一番いい部分は、たんぱく質含有率が高いので、食事で炭水化物をとれば、ホエイプロテインよりもたんぱく質を多く摂取できるというところである。でも、ただたんぱく質や炭水化物を摂取してもただのデブになるだけなので、ハードトレーニングは必須。

☆ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味を朝に摂取するのがおすすめ。朝のお腹がすいているときなら、ゴクゴクプロテインを飲むことができる。プロテインを朝に摂取することができれば、白米を食べずに済むので、余計な炭水化物を摂取しなくてもすむので、太ることがなくなる。食事代わりにプロテインを摂取する習慣をつければ、あっというまに体脂肪をおとすことができますからね。。プロテインだけだとカロリーを400程度に抑えられるのに、食事でがっつりたべてしまうと一回の食事で1000カロリー超えなんてことも珍しくない。。そう考えると手っ取りばやくやせるのは食事をプロテインに置き換えることですかね。



☆ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味はとにかく乳製品とまぜて飲むと最高。もちろん、粉だけでも余裕だが、ヨーグルトや牛乳で呑むと本当にこんなにプロテインっておいしいのみものだっけえええという気分になることができる。


ほんとに牛乳と混ぜて飲んで、ここまでおいしく飲める大豆プロテインはザバスだけでしょ。ザバスの大豆プロテインの味になれちゃうといつのまにか豆乳嫌いの人が豆乳すきになっていることも少なくない。僕もザバスの大豆プロテインを飲む前は豆乳を飲めなかったけど、ザバスの大豆プロテインを飲むようになってから豆乳をおいしい飲み物だと認識できるようになりましたからね。


☆値段が5700円とそこそこ値が張るプロテインではあるが、アマゾンで購入すると1100円ほど安く購入できるので、アマゾンで購入することおがおすすめ。。僕もこのプロテインはアマゾンで購入することにしています。

ザバスは薬局で買うと高すぎてコストパフォーマンスがいいとはいえないので、ザバス系統のプロテインを購入する場合は、アマゾンなど定価の1000円以下で購入できるサイトを使いましょう。安くプロテインを購入できれば、浮いたお金でトレーニング器具を購入したり、好きなものを購入できますからね。なんだかんだプロテインは安くこうにゅうしてナンボ。


☆とにかく、気合があればなんでも出来るというアニマル浜口ののりをもっていけば、粉だけでもいける。

粉だけでいくのもありっちゃーありですが、水や牛乳やオレンジジュースにプロテインを混ぜてのんだほうがおいしくのめるので、粉だけで飲まないほうがいい。まあ、どうしても粉だけでプロテインを摂取したいというこだわりがあるなら、粉だけで食べるのをとめませんが。。

☆ビタミン豊富、たんぱく質豊富、炭水化物少なめという理想の大豆プロテインなので、質に関しては100点。

ザバスは値段がそれなりに張るだけあってプロテインに含まれる栄養素が質の高いものになっています。プロテインは量よりも質というこだわりをもっているならば、ザバスソイプロテインを購入することをおすすめしますね。まあ、質よりもプロテインの量にこだわる人はザバスよりも海外の激安プロテインを購入するのがベストではないでしょうか。




第2位 ボディウイングが販売している大豆プロテイン

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

新品価格
¥2,100から
(2016/12/27 17:19時点)


☆なんといっても値段が安い。アマゾンで2100円で購入できるという激安値段で購入できる。しかも送料が無料。これは自分が見たプロテインの中で一番安い。個人的な意見ですが、プロテインは安ければ安いほど、たくさん購入できるので、普段からプロテインをたくさんとるようになります。当然たくさんプロテインをとって筋トレをすれば、筋肉がつくスピードも跳ね上がります。


☆ボディビルなどのマッチョ体型を目指しているのではなく、モテ体型を目指しているひとにおすすめ。

ボディビル体型になるには炭水化物もがっつりたんぱく質もたくさん取って大量の筋肉と脂肪をつけてから、食事量を減らして痩せることが大事なのに比べて、モテ体型は普段からたんぱく質をたくさん取って炭水化物を取るのを抑えて、筋肉をそこそこつけて脂肪をつけないということが大事。このような事実からしてボディウイングが販売している大豆プロテインはたんぱく質たっぷりで炭水化物少な目というモテ体型になるために必要な条件を満たしている食品なのだ。


☆無添加プロテインなので、添加物が入っているプロテインが無理な人におすすめ。


☆砂糖が一切入っていないプロテインなので、糖質制限ダイエットをしている人におすすめできるプロテイン。

☆人口甘味料がはいっていないので、甘味料に違和感を覚える人が安心してのめるプロテインの一つ。

☆まさに豆乳という味なので、普段から豆乳だいすきーーという人におすすめできる一品。


☆プロテインをのめば、皆が運動しなければと思うようになるので、どんな人でも運動するようになります。当然運動することで思考がポジティブになっていきます。

☆イソフラボンという女性の美肌にいいとされる成分が大豆プロテインにふくまれているので、大豆プロテインをしっかり摂取することで美肌になっていきます。

☆普通のホエイプロテインより、消化スピードが遅いため、食事の量をしっかりと抑えることができる。そのため、減量中のアスリートやダイエット中の人におすすめできる一品となっている。。


第3位 ニチガの大豆プロテイン


☆ホエイプロテインには添加物が多く含まれていることに不安を覚えた人におすすめのプロテイン。しかもニチガの大豆プロテインは無添加で、イソフラボンが大量に含まれているので健康にいいこと間違いなし。

筋肉をつけるという目的だけではなく、健康目的でものむことができるのが、ニチガの大豆プロテイン。このプロテインの登場で、プロテインは健康目的に飲むものであるという新しい視点が追加されたのはいうまでもない。


☆100グラム当たりの9割がたんぱく質で構成されているため、たんぱく質をがっつりとりたいひとにおすすめ。ここまでたんぱく質構成率が高いプロテインを見たことが無い。

まれに見るたんぱく質が多く含まれているプロテイン。そのため、プロテイン摂取が原因で脂肪がついてしまうという事態を防ぐことができる。


☆炭水化物が100グラム当たり5グラムしか含まれていないので、脂肪をあまりつけずに筋肉をつけたいと思っている人におすすめできるプロテインの一つ。

炭水化物含有量が著しく低いプロテインなので、ダイエット中の栄養補給にもおすすめ。しかもたんぱく質をしっかり摂取しているので、ダイエットをしても骨と皮だけの貧弱な体にならなくてもいいとい最強のメリットが存在しているのだ。


☆カルシウムが100グラム当たり0.18グラムもふくまれているので、カルシウム不足で悩んでいる人におすすめできるプロテイン。

カルシウムがしっかりと含まれているプロテインなので、牛乳の代用品として飲むのがおすすめである。後、牛乳は嫌いだけど、豆乳が好きな人におすすめできるプロテインの一種である。

☆灰分が100グラム当たりたった4グラムシカ含まれていない。灰分とはあまり物の成分のことである。

灰分の割合が少ないほど、高品質なプロテインといわれている。ここまで灰分がすくないプロテインは質がいいプロテインといえるだろう。まさにキングオブ高品質プロテインである。



☆マグネシウム、銅、鉄、亜鉛という体の健康を維持する成分がたくさん含まれているので、体にとてもいい。

健康バランスをしっかりと考えたプロテイン成分となっているので、健康志向の人にうってつけのプロテインといっていいだろう。

☆まさに豆乳という味なので、豆乳が大好きという人がのんだら虜になってしまうプロテイン。

豆乳を飲むのが趣味の人にとっては嗜好のプロテイン。このプロテインに出会ってからプロテインを豆乳の変わりに飲んでいる人が登場するくらいなのだから。

☆コレステロールが気になる人におすすめ。

ソイプロテインではないプロテインには炭水化物もたくさん含まれているので、あまりのみすぎるとコレストロールが上がってしまうこともすくなくない。しかし、ニチエーの大豆プロテインは炭水化物が少ししか含まれていないなため、これストロールの上昇をきにしなくてもいいのだ。このおかげで、多量の大豆プロテインを摂取してもコレステロールがあがるんじゃないのかといういらない心配をしなくても済むのだ。心配ごとから開放してくれる奇跡のプロテイン。それがニチガの大豆プロテイン。

☆水に混ぜてのんでもおいしくのむことができることで評判。

水に溶かして飲むと豆乳となんら大差ない味なので、豆乳好きなら、普通に水でごくごくのむことができる。まさに豆乳好き御用達のプロテインとなっている。


第4位 ザバス ソイプロテイン100 ココア味

ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

新品価格
¥3,780から
(2016/12/27 17:21時点)


☆大豆プロテインでありながら、ココア味という飲みやすいプロテインのフレーバー。そのため、人気が爆発しているプロテインのひとつ。

大豆プロテインでココア味というフレーバーがなくて、仕方なくホエイプロテインを使用していた人にとってはザバスホエイプロテインは救世主のような存在といえるだろう。


☆牛乳、オレンジジュース、豆乳、アップルジュースに混ぜるとおいしくのむことができる。

水だけでなく、ジュースや牛乳類と混ぜるとさらにおいしくいただくことができるのがザバスソイプロテイン。そのため、様々な味を楽しむことが出来てしまうというおまけつき。



☆いままでは大豆プロテインはまずいというイメージだったが、ザバス ソイプロテイン100 ココア味の登場で大豆プロテインは飲みやすいというイメージに変化した。

大豆プロテインの中では一番飲みやすいプロテインであり、体にいい成分がふんだんに使われているプロテインといっていいだろう。そのため、多くのプロテイン愛好家から多大なる支持を受けている。



☆たんぱく質が多く、炭水化物がすくないので、減量しつつ、筋肉を落としたくないと思っている日と向け。スポーツ選手でいうとボクシング、総合格闘家、ボディビルダー向けのプロテイン。

体重制限があるトップアスリートが筋肉を落とさずに脂肪だけを落とすために使っているプロテインで有名なのが、ザバスソイプロテイン。ダイエット目的以外にもプロ向けプロテインとして使われているのである。

☆ただ体をでかくしたいという人だけのプロテインではなく、きれいなスタイルを保ちたいと思っている人におすすめのプロテイン。

ザバスソイプロテインは大豆プロテインのため、減量中の人が、プロテインを食事代わりに使ったりするプロテインというのが世間においてのイメージ。そのため、トレーニングガチ勢ではなく、減量目的の人に人気を誇っているといっても過言ではない。

☆ザバスプロテインという長い歴史を誇る安心のブランド。

ザバスプロテインを摂取してトレーニングしたことで多くの人が理想の肉体を手に入れることに成功したらことからしも、他のプロテイン以上にトレーニング成功実績をもっている。高い確率でとレーニングを成功させたいという人はザバスプロテインを摂取しておけば、間違いが無い。



☆ザバスプロテインには7種類のビタミンが含まれているので、ビタミンC不足の人におすすめ。普通に生活していてもビタミン不足になりやすいので、ザバスプロテインで補給すべし。

ザバスプロテインをのめば、ビタミンがしっかりと摂取できるので、自らフルーツを食べたりする手間をはぶくことができる。フルーツの食べすぎは糖分の取りすぎにもつながってしまうので、スリムな体を目指している人からしたら大敵である。

☆ザバスプロテインには人体では作ることが出来ないアミノ酸が入っている。このアミノ酸の効果は自分の肉体の代謝をアップさせてしまうというものである。

ザバスプロテインをのんでしっかりとトレーニングすることで肉体の筋肉量がアップして代謝がよくなり、プロテインを飲むことでも肉体の代謝をアップさせることができる。そのため、ザバスソイプロテインを飲んで筋肉トレーニングをしたらあっというまに痩せてしまうこと間違いなし。

第5位 森永製菓 ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味

森永製菓 ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味 240g

新品価格
¥818から
(2016/12/27 17:22時点)


☆あのウイダーがついに大豆プロテインを販売。しかもコーヒー味なのでコーヒー好き必見。

コーヒーが好きなら何倍でも飲めてしまうプロテイン。しかも、大豆プロテインなので、飲みすぎても太るおそれが無いので安心できる一品となっている。

☆量が240グラムと少ない代わりに料金が1000円という誰でも購入できる低価格。

1000円でプロテインをのむことができるので、お試し感覚で購入できるのはありがたい。

☆アマゾンだと通常価格1000円が200円引きの800円という値段で購入できる。しかも2000円分の森永製菓 ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味 を購入すれば送料が0円になるというおまけつき。

送料無料サービスがあるのはとてもお得すぎるサービス。この最強のビッグウェーブにのるしかねえ。。

☆ビタミンDとカルシウムがしっかりと含まれており、頑丈な骨になりたい人におすすめなプロテイン。

筋肉もついて骨も頑丈になれるというお得感満載のプロテイン。

☆牛乳、ヨーグルトに溶かして飲むとうまし。

基本的には水で溶かしてのむのがいいが、気分によって溶かす液体を変えるのもあり。そうすることで、プロテインをのむことに対する飽きを予防することができるというメリットが少なからず存在するのである。

☆プロテインをのんでふとってしまうんじゃないかと心配している人におすすめ。

大豆プロテインなので、たんぱく質が豊富で、デブの元である炭水化物が少ししか含まれていない。当然、炭水化物含有量が少ないプロテインほど太りにくいといってもいいだろうね。

第6位 nichie 大豆プロテイン アメリカ産 プレーン味

nichie 大豆プロテイン アメリカ産 プレーン味 3kg(1kg×3袋) 10ccスプーン付

新品価格
¥4,230から
(2016/12/27 17:22時点)


☆プレーン味のプロテインなので、牛乳と一緒に飲むのとまろやかな味を体験することができる。

水とのんでもそこそこおいしいのですが、牛乳と飲むとさらにまろやかになっておいしさがグレードアップ。まさにキングオブプレーン。

☆他のフレーバーのプロテインと混ぜて飲むのもあり。

チョコ、イチゴ、バナナ、マンゴーなどのプロテインフレーバーと混ぜて飲むとおいしい。。

☆アマゾンで買うと3キロ4320円というとてもお買い得な金額で購入することができるぞ。しかも送料無料で、店舗より1300円ほど安く購入できる。

プロテインをアマゾンで購入すると安く購入できるので、ありがたいですよね。。

☆着色料と香料を一切使用していないので、健康面になんの心配をもつことなくプロテインを補給できる。

着色料や香料が入っていると発ガン性物質があるのではと心配になってしまいますが、nichie 大豆プロテイン アメリカ産 プレーン味 には
着色料と香料を一切使用していないので、安心してプロテインを補給できます。まさに安全安心のプロテインなのでーす。

☆アメリカ産なので、質がいい。

ボディビル大国のアメリカのプロテインなので、質がいいプロテインなのは間違いなし。

☆なんと肉体の代謝をアップさせるために必要なアミノ酸が9種類も含まれている。

肉体の代謝をアップさせる効果がアミノ酸にはあるので、スマートな肉体になりたいならアミノ酸の摂取は必須。そんな肉体を作り出す上で必要なアミノ酸ががっつりと とりたいならば、 nichie 大豆プロテイン アメリカ産 プレーン味がおすすめ。

☆遺伝子組み換えの大豆を使っていないという健康面にたいしてとても徹底しているプロテイン。

プロテインの原材料についても安心安全な大豆を使っているので、安心してプロテインを摂取することが可能。

第7位 Kentai メガバリュー ソイプロテイン プレーンタイプ

Kentai メガバリュー ソイプロテイン プレーンタイプ 3kg

新品価格
¥8,681から
(2016/12/27 17:28時点)


☆なんと3キロ超えのプロテインがアマゾンでは8700円で購入できる。定価12700円の商品なので、4000円引き。なんと、送料も無料。

ここまですさまじいほどの値下げをされているので、Kentai メガバリュー ソイプロテイン プレーンタイプは店舗ではなく、アマゾン購入がおすすめ。

☆メイドインジャパンなので、安心安全。

どうしても日本製品じゃないと嫌だという人にはケンタイのプロテインはまじでおすすめです。メイドインジャパン最高

☆ビタミン、アルギニン、カルシウム、アミノ酸、たんぱく質、マグネシウム、鉄など、健康維持に必要不可欠な成分がたっぷりと入っている。

ケンタイのプロテインは値段が高い分、しっかりと体作りに必要な栄養素がくまなく入っているので、最高品質のプロテインといっていいのではないだろか。まさにザアルティメットプロテイン。

☆ケンタイのプロテイン100グラムにおけるカルシウム含有量がカルシウムは1330ミリグラム。

これだけのカルシウムが入っているので、頑丈な骨を構築できること間違いなし。

☆なんといってもたんぱく質含有量が8割超え。

ケンタイの大豆プロテインは8割を超えるたんぱく質含有量を超える。これだけのたんぱく質を含んでいるプロテインをこの値段で販売できるケンタイはすごい。

☆ケンタイの大豆プロテインは水にとても溶けやすく、飲みやすい。

ケンタイの大豆プロテインの粉はとてもさらさらなので、水にすぐに溶ける。

☆ケンタイのプレーンタイプ味なので、オレンジジュースと混ぜたり、フルーツ系のジュースと混ぜて飲むとおいしい。

水に混ぜてのむのがきついという人はジュースと混ぜて飲むのがいいだろう。ただ、ジュースと混ぜて飲むとお金が結構かさんでしまうので注意が必要になってくる。

第8位 ヘルシーカンパニーの大豆プロテイン。

大豆プロテイン1kg(ソイプロテイン100%)

新品価格
¥2,300から
(2016/12/27 17:30時点)


☆一キロ2300円という超低価格大豆プロテイン。しかも送料無料というおまけつき。

普通のプロテインなら一キロ4000円するのに、ヘルシーカンパニーの大豆プロテインは一キロ2300円という低価格プロテイン。

☆大豆特有の臭みがまったくなく、とても飲みやすいとされるプロテイン。

大豆の匂いが苦手な人でも飲めるプロテイン。

☆豆乳なんじゃないのかというあじがするので、普段から豆乳を飲みなれている人にとっては旨いと感じられる味。

豆乳にのみなれていない人はフルーツジュースと混ぜてのんでいきましょう。ほんとにフルーツジュースとまぜて飲むと豆乳っぽさがまったく無くなり、フルーティーな乳酸菌系のジュースという感じに生まれ変わる。

☆とにかくプロテインにあまりお金を使いたくない人におすすめ。

高いプロテインを摂取したからといって、筋肉がつきやすくなるわけではないという現実がある。現に値段の安いプロテインを大量に摂取してしっかりトーニングをしてもしっかりと筋肉はつくので、お金を少しでも節約したい人は安いプロテインを購入するのも一つの選択肢にいれておくべきではないだろうか。



第9位 アルプロン -ALPRON- ソイプロテイン

アルプロン トップアスリートシリーズ ソイプロテイン ストロベリー 500g

新品価格
¥1,765から
(2016/12/27 17:31時点)


☆250グラムと少量の大豆プロテイン。値段は1000円程度という低価格。

たまにプロテイン取りたい層におすすめなプロテイン。


☆大豆プロテインでありながらプレーン、ストロベリー、チョコ、微糖という味を選べる。

大豆プロテインは基本的にストロベリー味というものがない。だが、 アルプロン -ALPRON- ソイプロテインにはストロベリー味があり、味もおいしい。世間一般では、ストロベリー味のプロテインはおいしいものがおおいとされている。

☆女性用のプロテインなのでたんぱく質が豊富で炭水化物が少なめ。
スポンサーリンク



最後に

大豆プロテインはとても体にいい。



関連記事