読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジジュース これだけは飲んでおきたいランキング。

オレンジジュースを毎日飲んでいる僕からしたらオレンジジュースは毎日元気に生きていくために必要不可欠なもの。なぜ必要不可欠なのかについては、僕のように毎日楽しいことがない人は運動するかオレンジジュースを飲んでストレスをなくすしかないからね。本当にオレンジジュースと運動はストレスを減少させるのにうってつけ。

オレンジジュースの効能

オレンジジュースを毎日飲むことで心に溜まったストレスがすべてなくなり、今日も一日頑張ろうという気持ちになります。なぜこのような気分になるかについてはオレンジジュースにはビタミンCがたっぷりと含まれており、ビタミンCにはストレスを吹っ飛ばす効能があるからです。それ以外にもビタミンCには、免疫力UPや髪の質と肌の質をいい状態に保つ効果があります。

オレンジジュースの濃縮還元とかストレートジュースのあれこれ。

濃縮還元とはオレンジ果汁から水分をすっとばして、後から水を加えたもの。ストレートジュースとは、果実を絞って作る100パーセントジュース。

濃縮還元のオレンジジュースのほうが、果汁を水分をすっ飛ばして軽くできるので、低コストで海外から大量にオレンジジュースを輸入できることが影響してストレートのオレンジジュースより販売値段が安いものが多い。しかも、味も濃くておいしい。それに比べてストレートジュースはジカ絞りのため、オレンジジュースの重さを軽くできないので、輸入にお金がかかってしまうので、販売値段が高くなってしまうのです。ちなみに私の家の近所のスーパーでは1リットル100円でオレンジジュースが売っています。

オレンジジュースを最強においしく飲むコツ。

オレンジジュースとラズベリーとイチゴとブルーベリーをスムージーにして飲むと本当においしいので、まだ一度も試したことがないよーとという人は一度試してみてください。

一番容易なのはミックスベリーの冷凍とオレンジジュースをスムージーに飲むという組み合わせです。なかなか、いちご、ブルーベリーラズベリーを単体で購入するのはお金がかかるので、むずかしいですからね。

オレンジジュースに分類されるもの。

オランジーナはオレンジ系のジュースですが、100パーセントオレンジジュースではないので、オレンジジュースではありません。なぜオレンジジュースとして扱わないのかについては日本の法律でJAS法というものがあり、100パーセントのオレンジジュース以外はオレンジジュースとして認めていないからです。このような理由からオランジーナ以外のオレンジジュース果汁10パーセントのものもオレンジ系のジュースではありますが、オレンジジュースではない。

まとめ
街中で果汁10パーセントのオレンジ系のジュースを見るとついオレンジジュースだあああといってしまいますが、法律ではオレンジジュースではないので、これからはオレンジ系ジュースといいましょう。

オレンジジュース最強ランキング。

オレンジジュースは様々な種類を日本で一番呑んでいるという自負がある僕がオレンジジュースにランキングをつけていきたい。

第一位 ポンジュース

濃縮還元オレンジジュースで、どのオレンジジュースよりも味が濃厚で酸味がすごいと感じさせてくれるオレンジジュースの王様。しかも、値段も庶民でも購入できる値段設定になっており、ストレートじか絞り系のオレンジジュースにも負けないおいしさになっています。

☆ポンジュースは1リットルをAMAZONで214円という低価格で購入できる。

この値段で購入できるのは本当に安いですし、お買い得、コンビ二でポンジュースを買うとへたすると330円を超えるなど、うおー高いという価格になっており、一般ピープルには手が出ません。しかし、AMAZONなら一本214円なので、庶民でも余裕で購入できるじゃんという値段設定になっている。この値段設定になっているのもポンジュースの運営会社の努力があってのこと。ほんとにポンジュースの運営会社には頭が下がる思いです。

☆オレンジジュースのおいしい飲み方は炭酸で割ろう

普段のオレンジジュースに少し飽きてきたなあと思ったら炭酸と割ってオレンジジュースと飲もう。

☆オレンジジュースとプロテインを割って飲むのもあり。

糞まずいプロテインフレーバーでもプロテインと割って飲むとおいしくなることが多い。本当に、オレンジジュースは万能すぎでしょ。

☆ポンジュースは温州みかんも含まれているので、みかんの甘さも堪能できる。

☆ポンジュースのオレンジとポンジュースのグレープをミックスさせて飲むのもおいしい。新感覚の味を堪能せよ。

☆オレンジジュース200ミリリットルと牛乳をほんの少しをブレンドさせます。ブレンドさせたものを冷蔵庫で4時間以上凍らせます。そうすると、市販されていないおいしいオレンジ味のシャーベットが出来上がりまする。

第2位  ウェルチブランドのオレンジジュース

ウェルチは高級オレンジジュースであり、オレンジそのものの味を感じることができる濃厚でいままでにない酸味を体感することが可能なオレンジジュース。これぞ、皇帝がのむにふさわしいオレンジジュース。私個人はウェルチかポンジュースはなにかいいことがあったときや、給料日に飲むことにしています。それ以外のときはワンコイン100円濃縮還元オレンジジュースしか飲まない。

☆AMAZONではウェルチオレンジジュースを一本300円という価格で手に入れることができる。なぜここまで安い値段でウェルチを販売できるのかについてはウェルチが濃縮還元のオレンジジュースだから。濃縮還元にすると送料を抑えることができて商品を安い値段で販売できるというメリットがありますからね。

☆ウェルチのオレンジジュースはめちゃくちゃ味が濃い。これは200パーセントオレンジジュースなんじゃねというくらいオレンジの味が濃い。結構味が濃いので、これはちょっと味が濃すぎじゃないですかという人は味を薄めてウェルチのオレンジジュースを飲むことをおすすめする。

☆ウェルチ系統のジュースはあまりリアルワールド市販されていないので、探す手間を考えたらAMAZONで購入しよう。

第3位 トロピカーナ 100% 朝のオレンジ

トロピカーナ 100% 朝のオレンジ PET (330ml×24本)

トロピカーナ 100% 朝のオレンジ PET (330ml×24本)

トロピカーナとは、ファミリーマートやサークルKで150円で販売されている割と高い値段がするオレンジジュース。アマゾンやスーパーで購入すれば、80円から90円の値段帯で購入できるので、安く購入したい人はコンビニで購入するのは避けよう。トロピカーナのオレンジジュースはあまり味が濃すぎず、飲みやすいオレンジジュースなので、濃すぎるのは苦手と感じているひとに進められる一品。

☆オレンジジュースを飲むことで、ストレス軽減になるので、最近人生いろんなことがうまくいかなくて、憂鬱でたまらないときこそオレンジジュースを飲んで、嫌なことをすべて忘れてしまおう。

☆トロピカーナは値段も安くおいしいオレンジジュースなので、コストパーフォーマンスこそすべてという人におすすめできる。

☆僕の場合は今から勉強や仕事をするときは、100パーセントのパフォーマンスを出すためにオレンジジュースを飲んでますね。

第4位 アサヒ飲料 バヤリース ホテルブレックファースト オレンジ100

バリヤースという果汁10パーセントのオレンジ系ジュースを販売している業者がついにオレンジジュースを販売。

☆一本273円という値段で購入できるのもバリヤースのオレンジジュースが濃縮還元だから。これがストレートジュースだったら一本500円以上の値段をしているはず。

☆濃縮還元なので、味が濃い。そのため、味が濃過ぎると思う人は水で薄めて飲もう。

第5位 神戸居留地 オレンジ100%

神戸居留地 オレンジ100%  185g×30本

神戸居留地 オレンジ100% 185g×30本

激安ジュースブランドで有名な神戸居留地のオレンジジュースがついに発売。オレンジジュースだけでなく、コーラ、アセロラジュースなど様々な種類があるのが、神戸居留地の特徴。

☆一本あたり63円でAMAZONで購入することが可能。やはり、安くて、コストパフォーマンスがいいのが最高。誰しもがオレンジジュースを購入するのに300円、400円を支払えるわけではないので、このように誰でも購入できる値段に設定してくれるのは本当にありがたい限りです。

☆気になるお味は、まさにオレンジという味で飲みやすくさわやかさがある。このお値段でこの品質を保てているのはさすがだなとしかいいようがない。

第6位 DOLEの100パーセントオレンジジュース。

Doleオレンジ100% 200ml×18本

Doleオレンジ100% 200ml×18本

私がファミリーマートのコンビ二で毎日購入しているのがDOLEの100パーセントオレンジジュース。しかも500mlだと値段が100円で購入できてしまう。

☆DOLEオレンジジュースはコンビ二だろうが、スーパーだろうが、どこにでも置いてあるのと、子供の頃から飲んできたという親しみから今でも飲んでしまう。

☆アマゾンだと500mlの販売がないのが残念ですが、お手ごろサイズの200mlは販売されています。200mlならオレンジジュースを飲みすぎて太るという心配が皆無なので、安心して飲むことができます。ちなみに200mlになると値段も500のときの半額。

第7位 ハインツオレンジジュース

ハインツ オリジナル オレンジジュース 1000ml×4本

ハインツ オリジナル オレンジジュース 1000ml×4本

オーストラリアの広大な台地でしっかりと太陽を浴びて育ったオレンジから作り出されているのがハインツのオレンジジュース。

☆オーストラリア産なので、安心安全。オレンジジュースを飲んでいて不安な気持ちになることもない。

☆高級オレンジジュースなので、経済的に余裕があるときや心に余裕があるときに購入しよう。

☆なんと一リットル430円で購入できる。やっぱり高品質なものはそれなりに値段がするね。

第8位 ヴィタモン オーガニック オレンジ ジュース 1L

フランスの安心安全な大地で育てられたオレンジがふんだんに使われている最高級オレンジジュース。

☆フランス産のオレンジジュースがどんなもんか体感してみたいなあと思っているときに飲むのがいい。

☆フランスといえば、オレンジといわれるくらい、フランスはオレンジの生産に力を入れている。

☆AMAZONで購入するとここまで最高の品質のオレンジジュースを963円で購入することができてしまう。

第9位 サントリー サンフェスタ オレンジ100

ついにあのサントリーも100パーセントオレンジジュースに参戦。サントリーのジュースが大好きな人は必見。

☆味に関しては濃すぎることもなく薄すぎることもなくちょうどよい感じが最高といえるオレンジジュース。

☆サントリーオレンジジュースは一リットル一本を540円きっかりのお値段でAMAZONで購入可能。

第10位 フロリダスナチュラル フロリダ産100%ストレートオレンジジュース

アメリカという日本よりも農業が盛んな国で、日本よりも広い場所で作られているオレンジから搾り出したオレンジジュース。

☆AMAZONで一本648円で絶賛発売中。この値段を高額か安いかと捕らえるかはあなた次第。

☆フロリダ産のオレンジジュースを一度でいいから飲んでみたいと思っている人におすすめできる品。

第11位 アルプス 果汁100% ストレートジュース 旬摘 完熟オレンジジュース

なんと無添加で絞りたてのストレートオレンジジュース。濃縮還元のオレンジジュースではないため、自然そのままのオレンジジュースを楽しみたいひとにおすすめできる。

☆加糖されていないので、糖分をとりすぎたくないと考えている人向け。

☆無添加。

☆AMAZONで一本681円という価格で販売。なぜここまで値段が高いのかというとストレートジュースのため、送料にお金がかかっている。

第12位  ジューシー オレンジ100

ジューシー オレンジ100 1000ml×6本

ジューシー オレンジ100 1000ml×6本

濃縮還元のオレンジジュースで、味の濃さこそパワーで酸味こそパワーと感じ手いる人が飲むべき一品。濃縮還元のため、送料にお金がかかっていないため、300円というお買い得な値段で購入することができるメリットが存在する。

☆熊本の自然あふれる大地で丁寧に育てられたオレンジが使われている。メイドインジャパンなので安心安全。

☆AMAZONで297円という価格で絶賛販売中。この値段で販売できているのも、農家の人たちが利益追求に走っていないから。

第13位 ワイルドストレートオレンジジュース

ワイルドオレンジジュース 1000ml

ワイルドオレンジジュース 1000ml

南アフリカ産のオレンジジュースで、いままでにないオレンジジュースの味わいを体感することができる。しかも濃縮還元ではなく、じか
絞りのストレートジュースなので、オレンジ本来の味を体感することができる。

☆なかなか日本のオレンジジュースはコストパフォーマンス重視のため、ストレート系のオレンジジュースが少ない。だからこそ、ストレートオレンジジュースを飲んで、オレンジジュース本来の味を楽しもう。

☆なんと今ではAMAZONで一本540円というお買い得値段で購入できる。ストレート系のオレンジジュースを500円台で購入できるのはありがたい。

第14位 カゴメ オレンジジュース

なんとAMAZONではあのトマトジュースで有名なカゴメのオレンジジュースを購入することができるのだ。

☆カゴメのオレンジジュースをAMAZONで一本60円で購入できるという激安価格。

☆カゴメ信者の人は一度のんでみよう。

第15位 伊藤園 ビタミンフルーツ ぎゅっとオレンジ まるごと搾り

おーいお茶で有名な伊藤園が発売しているオレンジジュース。しかも100パーセントオレンジジュースだから、おいしいこと間違いなしっしょ。

☆AMAZONで一本89円で購入できるようです。前までは一本100円超えていたのが大幅値下げ。

☆伊藤園大好きな人なら一度飲んでみようぜ。

第16位  LANGERS ランガーズ 100%ピュアオレンジジュース

濃縮還元で味がめちゃくちゃこく、酸味がすごいことで有名なランガーズオレンジジュース。

☆AMAZONで3.78リットルを1480円で販売されている。ここまで高品質なオレンジジュースがこの値段で手に入るのはお買い得。

☆アメリカのカルフォルニアの自然の中で作られたオレンジが使われているので、品質についても文句なし。

第17位 コカ・コーラ ミニッツメイド Qoo わくわくオレンジ

コカ・コーラ ミニッツメイド Qoo わくわくオレンジ 160g×30本

コカ・コーラ ミニッツメイド Qoo わくわくオレンジ 160g×30本

あの人気ブランドQOOろミニッツメイドがこらぼしたオレンジ系のジュース。100パーセントではないのでこの順位。

☆濃縮還元やストレート系のジュースばかり飲むのもありですが、たまにはオレンジ系のジュースを飲むのもあり。

☆オレンジジュースというよりはオレンジっぽい新感覚ジュース。

第18位 サントリー なっちゃん! オレンジ

サントリー なっちゃん! オレンジ 1.5L×8本

サントリー なっちゃん! オレンジ 1.5L×8本

なっちゃんブランドが好きな人は買うしかないでしょというオレンジ系のオレンジジュース。

☆なっちゃんは今日は軽くオレンジ味を楽しみたいと思っているときに買うべし。

☆今現在はAMAZONで一本213円で販売されている。この値段は安いの一言につきる。

第19位 アサヒ飲料 バヤリース オレンジ

アサヒ飲料 バヤリースオレンジ 1500ml×8本

アサヒ飲料 バヤリースオレンジ 1500ml×8本

バヤリースは味が濃くなく、すっきり飲めるオレンジっぽいジュース。オレンジジュースはもういいかなというときに飲むことがおおいかな僕は。

☆今現在はAMAZONで一本166円というありえない安い価格でうられている。以前は一本200超え。

☆バリヤースはオレンジジュースのような中毒性がないので、ジュースを毎日のまないと気がすまないとう症状がでることはない。

第20位 サンガリア すっきりとオレンジ

サンガリア すっきりとオレンジ 500ml×24本

サンガリア すっきりとオレンジ 500ml×24本

ミックスジュースで有名なサンガリアがついにオレンジジュース業界に殴りこみ。

☆サンガリアブランドのファンの人からしたら一度でいいから飲んでみたいと思える一品。

☆今現在はAMAZONで一本86円という価格で販売されている。スーパーマーケットで購入するより30円ほど安い。


第21位 オランジーナ

オランジーナ 420ml×24本

オランジーナ 420ml×24本

オレンジがついに炭酸飲料として登場。しかもオレンジの味が濃くておいしい。

☆人口甘味料がつかわれていないため、オレンジ本来の甘さと酸味を体感することができる一品。

☆今現在AMAZONで一本87円という低価格で購入することができる。スーパーだと100円を越えているときもあるので、アマゾンで購入するのがお得。

☆なぜこの順位なのかについては、100パーセントオレンジジュースではないから。
スポンサーリンク



最後に

オレンジジュースは最高。