太りたい人はひたすら食いまくろう。

僕自身結構太りやすい体質で、普通に三食食べるだけで太ってしまうので、太りたいと意識する必要はまったくないんですが、世の中には太りたくても太れない人もいるみたいなので、そんな太れない人のためにどうすれば太れるのかについて書いていきたい。

☆とにかく好きなものを食べよう。

体に悪そうだから今日はカロリーの多いものを控えようなんてことは一切考えずに好きなものを食べまくる。これこそ、太ることへの最短ルート。基本的に好きなものだけ食べている生活をしていると気づいたときには太りまくっています。

☆白いご飯を一日二杯から三杯は食べよう。

白いご飯を一日二杯から三杯も食べれば太ること間違いなし。毎日ご飯を二杯三杯も食べていれば、体重が今より10キロは重たくなるはず。ご飯を二杯三杯たべろと簡単に言うけど、どうすれば食べる習慣がつくの?という人もいるでしょう。そういう人は毎日ご飯おかわりし放題の定食屋にいきましょう。人は無料のものだとお代わりしないともったいないと思ってしまい、ついついおかわりしてしまいますからね。

☆ 毎日肉を食べよう

太りたいといってもただ白いご飯をたべていても脂肪だけのデブになってしまう。そんな事態を防ぎたい人は毎日肉を食べていきましょう。そうすれば、筋肉質なデブになれること間違いなし。ただし、筋トレも必須になってくる。

☆毎日ラーメンを食べに行こう。

お金がもったいなくてラーメンを食べていない。そんな気持ちを捨てて毎日ラーメンを食べに行こう。そうすれば、炭水化物がっつり摂取できるので、あっという間に炭水化物が脂肪に変わり太ることが可能に。

☆一日5食とろう。

お腹がすいたなあとおもったら少量ではなく、半端なない量の飯を一日5回摂取しよう。そうすれば、あっという間ににウエイトアップできる。

☆コーラを飲みまくろう。

太りたい。そう思ったらコーラを飲みまくるしかない。当然カロリー0のコーラではなく、カロリーがたっぷりと含まれているコーラである。

☆野菜をたべない。

野菜を食べても対してカロリーが摂取できないので、野菜を食べずにひたすら炭水化物や肉を食いまくろう。これぞ、太りマンへの最短ルート。

総括

こんな感じで好きなものをすきなだけ食べまくれれば、あっという間に太れるはず。太りたい人は暴飲暴食を繰り返しましょう。

太りたい人が太るためにするべきメンタルトレーニングについて

なんだかんだ、痩せているひとは太っていることは見た目がよくなくて不健康と思っているので、太りたいと思っても心の奥底でデブになったらいけないと思ってしまい、普段の食事の量を制限してしまう部分が少なからずある。このような考えを持っている限りは太ることなど不可能。ということで、どんなメンタルになればいいのかについて書いていきたい。

☆太っていることこそが健康的であり、太っている姿こそが人間の本来あるべき姿。

普通に考えてみると、腕にまったく筋肉がついていない骨と皮だけのどこが魅力なんだよーと思いますからね。やっぱり無理せず、太っていない自然体の姿こそ人間のあるべき姿だと思うんですよ。

☆デブは筋肉がつきやすいと思うしかない。

太っている人というのは痩せている人より筋肉がかなりつきやすいという現実がある。ということはマッチョになるために太るんだという強い意思をもてば、普段からしっかりと食事を取るようになるので、太れること間違いなし。


☆太っている人がすきな人もいる。

世界はひろくて太っている人がすきだという人も多くいます。このような現実があるので、太っても自分を好いてくれる人が思えば、心置きなく太ることができるでしょう。

☆太れば、筋肉が落ちなくなる。

太っている人は食事からたんぱく質を多く摂取している。そのため、特別なトレーニングをしていなくても体から筋肉が落ちるということも少ない。筋肉量を維持したいという人はある程度太っているという状態を維持するべきである。

☆太ることで自分に自信をもつことができる。

太ることで俺は体重OOキロもあるから俺はパワーがあるぜ。俺は強いと思うことが出来る。要するに自分に自信を持つことができるのだ。自分に自信をもちたい人は太るしかないのかも。

☆太ることでパンチ力がアップする。

太ることで痩せているときにはありえなかったであろうほどのパンチ力を手に入れることができる。その理由はパンチ力=体重であるから。

☆太っているので、もう痩せることを諦めることができる。その結果、毎日おいしいものを好きなだけだべることができる。

当然、すきな物を毎日たべれば、ストレスもほとんどなくなり、毎日人生が楽しいと思うことできるようになる。

太りたい人は今すぐストレスが溜まる環境に自分をおこう。

ストレスの溜まる環境に自分をおけば、うおおおストレスが溜まるウウとなり、暴飲暴食を繰り返して知らぬ間に太ってしまいます。このような現実があるので、やせいている人は自分にどんどんストレスを与えてやりましょう。でも、あまりストレスを感じると食べるのも嫌になってしまい、やせてしまうので、適度なストレスにしておきましょう。

太りたい人はプロテインを摂取しよう。

太りたいと思っている人はウエイトアップできるプロテインを摂取して体重をアップさせていきましょう。いまでは、体重アップ専用の炭水化物がしっかりと含まれたプロテインの種類が豊富なので、簡単にプロテインで太ることができます。ということでおすすめのプロテインについて紹介していきます。

ザバス ウェイトアップ バナナ味【60食分】 1,260g

ザバス ウェイトアップ バナナ味【60食分】 1,260g

ザバスのウエイトアッププロテインには豊富な炭水化物と豊富のたんぱく質が含まれているし、カロリーも結構高いので、朝昼晩とザバスのウエイトアップを摂取すれば、簡単に太ることができるはず。そのため、太ってパワーアップしたいというひとにはザバスウエイトアップは本当におすすめできるプロテインの一つであるといえるだろう。僕自身もパワーアップしたいときはザバスのウエイトアップを摂取することにしている。ザバスのウエイトアップを摂取すべき層については、太りたい人、筋肉をがっつりつけたい人。

ザバス アクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ風味【40食分】 840g

ザバス アクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ風味【40食分】 840g

太るプロテインではないけれど、この世で一番飲みやすいプロテインと話題のアクアホエイプロテイン。やっぱり、太ることは大事だけど、おいしいものを楽しく飲んで太りたいというのが人間の性なので、手っ取り早く太りたい人はアクアホエイプロテインをのむのがいいのかなあとおもうわけですよ。僕もアクアプロテインだけはおいしさに感動して毎日のみましたからね。本当に飲みやすくて体重アップに向いている最高のプロテインです。

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g

DNSが販売しているチョコレート味のホエイプロテイン。たんぱく質が豊富でカロリーもけっこうあるので、太りたいと思っている人におすすめできるプロテインの一品であるのはいうまでも無いだろう。しかもチョコレート味なので、水に溶かしてもおいしく飲むことができる一品。ホエイプロテインは炭水化物がすくないから太れないじゃんという人もいますが、たんぱく質も普通に脂肪に変化するので、仏に太れるので安心。

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

太りたいときに飲むのでおすすめなのは、なんといっもザバスのホエイプロテインココア味。まじで、ココア味のプロテインはおいしくて一日に何杯でものんでしまうので、ウエイトアップのカロリー供給には欠かせないものだろう。僕もカロリーをどうしても摂取したいときはザバスのホエイプロテインココア味をたべるようにしている。やはり、プロテインはおいしくて飲みやすくないと飲む習慣がつかないので、飲みやすいプロテインメーカーを選択していきましょう。

ヘビーウェイトゲイナー 900 チョコレート 3.2kg [並行輸入品]

ヘビーウェイトゲイナー 900 チョコレート 3.2kg [並行輸入品]

ごりごりのプロビルダーが飲むプロテイン。プロのボディビルダーが飲んでいるプロテインなので、普通に一般人でも摂取すれば、体がでかくなること間違いなし。僕自身も短期間で体をでかくするときはこのプロテインを愛用していたので、これから体をでかくしていきたいと思っている人に超おすすめできるプロテインメーカーの一つです。トレーニングをしっかりとしてこのプロテインを摂取すれば、マッチョでそこそこ体に脂肪がついている肉体を手に入れることができるでしょう。


次に太るためのプロテインの摂取タイミングについて書いていきます。

☆しっかりとご飯を食べ終わった後にプロテインを摂取しよう。

ご飯と一緒にプロテインを摂取することでご飯分のカロリープラスプロテインのカロリーが合算して太ることが可能になってきます。そのため、手っ取りばやく太りたい人は食後にプロテインを摂取することが重要になってきます。しかもプロテインを摂取して普段からたんぱく質を摂取しておけば、筋肉量も維持することができるので、筋肉を維持しながら健康的に太れてしまいます。

☆太ってパワーアップしたいなら毎朝プロテインを摂取しよう。

毎朝プロテインを摂取すれば、簡単に太ることが出来ます。朝にプロテインを摂取することで、カロリー補充もしっかりとでき、体についた脂肪をエネルギー源として使うことなく、プロテインのカロリーだけをエネルギー源としてつかうことができます。当然、体の脂肪をエネルギー源として使わなければ、からだに脂肪が次々と蓄積されていき、太れること間違いなし。

☆寝る前にもプロテイン摂取することをわすれずに摂取しよう。

寝る前にカロリー取っておけば、太ることまちがいなし。その理由は寝ているときはほとんどカロリーを消費することがなく、摂取カロリーのほとんどがしぼうにかわってしまうためである。ということは寝る前にプロテインと食事を同時に食べてしまえば、短期間で体重をアップさせることもたやすい。ただし、寝る前に食事やプロテインをとりすぎると太りすぎてしまい、今度は太っていることにたいして悩みたるものが生まれてしまうので、注意が必要になってくる。


☆トレーニング前にもプロテインを摂取しよう。

トレーニングするまえにプロテインを摂取することで、運動時に摂取カロリーを消費することができる。当然、運動時に脂肪を燃焼させなくてもいいので、運動しても体重を増加させて太ることができるというメリットがうまれる。

☆トレーニング後にもプロテインを摂取しよう。

運動で消費したカロリーを取り戻すためにも運動後はカロリーをしっかりと摂取しましょう。そうすることで摂取したカロリーがしっかりと脂肪に変わるので、太ることが出来るのです。やはり、太りたいという思いがあるならば、トレーニング前と後の両方で食事を取っていくべきでしょう。

太るためには朝型人間になろう。

朝型人間になれば、朝昼晩としっかりと食事を取るようになるので、簡単にカロリー摂取をできるようになり、太ることが容易になります。それに比べて夜型人間になってしまうと一日一食しか取らないことも多くなってしまい、あっという間にやせてしまうこともすくなくない。そうならないためにも夜の11時には寝て朝6時にはおきてしっかりと運動してしっかりと食事をする習慣をつけていきましょう。

結構朝飯をくうのは面倒くさいですが、そこは気合で乗り切って、昼に関してはお腹が一杯になってもう動けないくらいに食べて、夜はもう眠くなってしまうくらい食べるのがベストといえるでしょうね。このルーティーンを守って生活すれば、あっという間に太れてしまう。

スポンサーリンク



まとめ

太りたいならば、規則正しい生活は必須。それに加えて運動や朝昼晩の食事をしっかりと取ることが重要になってくる。そのルーティンをまもれれば、理想の肉体を手に入れられる日も近い。