リアルゴールドのあれこれ

リアルゴールドはカフェインが含まれていないエナジードリンクなので、カフェイン依存症になりたくないよーという人にこそ飲んでもらいたい品。しかも、カフィインが入っていないのに、リアルゴールドを飲んだ後にスカッとした気分になれるなどのメリットが存在します。

リアルゴールドは、とにかく味が美味しく、シュワシュワがたまらないので、どれだけでも飲めるような気になれます。自分も試しにリアルゴールドを6本くらい飲んで見ましたが、6本も飲んだら少し気持ちわるくなってしまったので、リアルゴールドの飲み過ぎには注意してください。

自分の中でのリアルゴールドは少ししかジュースが入っていない超高級ジュースでしたが、大人になった今では所詮120円程度のジュースという感覚しかありません。よくぞここまで、美味しいジュースをここまで格安にすることができたなあと今ではリアルゴールドを販売している会社に感謝するくらいです。

今回はリアルゴールドの詳細~カロリーについて触れて行きたいと思います。

リアルゴールドとは?

えっ、リアルゴールドって何なの?という人のためにリアルゴールドとは何なのか?について説明していきますね。

リアルゴールドとは株式会社コカ・コーラが発売している炭酸系清涼感です。ちまたでは、エナジードリンクと言われていますが、カフェインがたいしてふくまれていないので、ただのジュースです。最近で、スーパーやコンビニや自販機でリアルゴールドが販売されており、多くの人に愛されています。

コカ・コーラ リアルゴールド 160ml×30本

コカ・コーラ リアルゴールド 160ml×30本

リアルゴールドの缶160mlが自販機で売られている基本サイズとなっています。160mlだと、量がすくなすぎて30秒もあれば飲めてしまえる量です。ただ、炭酸が強いので、炭酸が苦手な人は30秒では飲めないかも。

★ノンカフェイン飲料なので、カフェイン中毒になりたくない人向けのジュース。

★正直、味にインパクトがあるので、160ml飲めば十分。

★結構、カロリーが多いジュースなので、太りたくない人は一日一本にしておくのがベスト。


コカ・コーラ リアルゴールド 190ml×30本

コカ・コーラ リアルゴールド 190ml×30本

リアルゴールドの缶190mlは自販機ではあまり売られておらず、スーパーやアマゾンで販売されていることが多い商品となっています。リアルゴールドで、190mlも飲んだら満足感を得られるので、満足感が欲しい人にうってつけなのかも。

★それなりに量が多いので、ガッツリリアルゴールドを味わいたい人向け。

★190mlという規格外の量をのんでみたいという人向け。

★デカビタCと似た味をしている。リアルゴールドとデカビタの味の違いを節目できる人はいるのか?

リアルゴールドの缶300mlの量はコーラ缶を飲むことに慣れている人人からしたらベストな量と言えるでしょう。量の割に値段も割安となっているので、そこそこ安い値段でリアルゴールドを飲んでみたいという人にこそぴったりですね。

★300mlという規格外の量を一度でもいいから飲んでみたいという願望を持っている人にぴったり。

★最近では、アマゾンだけでなく、スーパーでもよく見るようになっている商品。

★レッドブル・エナジードリンクよりもお安い価格で購入できるので、節約したいときに飲むべきドリンク。


コカ・コーラ リアルゴールド フレーバーミックス レモン 490ml PET×24本

コカ・コーラ リアルゴールド フレーバーミックス レモン 490ml PET×24本

自販機で150円で購入できるリアルゴールドのペットボトルバージョン。自分もこのペットボトルバージョンを飲んで見ましたが、リアルゴールドぽさはあまりなく、普通の炭酸飲料を飲んでいるという感じでした。

★500mlのリアルゴールドが150円そこそこの値段で飲めるので、史上最強のコストパフォーマンスを誇っていると言っても過言ではない。

★最近では、ほとんどの自販機でうられているので、飲んだことはないけど、見たことはあるという人は多いだろう。

★普通のリアルゴールドにレモン味が追加されているので、レモン要素を楽しみたいひもぴったりだじぇ。


コカ・コーラ リアルゴールド ワークス 250ml 缶x6本×5箱

コカ・コーラ リアルゴールド ワークス 250ml 缶x6本×5箱

リアルゴールドワークスというカフェイン入りのリアルゴールドも最近では、コンビニやアマゾンで販売されている。このエナジードリンクのいいところは、カフェイン量が抑えられているので、カフェイン依存症にならずに済むところだろう。

★リアルゴールドワークスは清涼飲料水ではなく、エナジードリンクだということを忘れてはならんぞ。

★ちなみにリアルゴールドワークスは人気がないのか?自販機で販売されているところを見たことがないじょ。

★しかも普通のエナジードリンクよりも値段が安いので、ついつい買ってしまうことも。


世の中にはリアルゴールドゼリーというものもあり、誰もが夢見たリアルゴールドをゼリーで楽しむことができるのだ。しかも、ゼリーバージョンになることで、ゼリーのつるつる感を堪能できるので、ジュース時代に味わえなかった楽しみが増える。

★一本あたり200円ほどの値段なので、ウイダーインゼリーとそこまで値段が変わらないのはありがたいことです。

★はたして、リアルゴールドゼリーはリアルゴールド飲料の部類に入るのか?

★つい最近まではコンビニでリアルゴールドゼリーが売っていた気がするけど、今ではめっきり見なくなった気がする。

なんと、リアルゴールドにもビン120mlバージョンがあるみたいです。ただ、ビンの問題はビンを開けるときに手間がかかるので、ビンでジュースを飲むのは、少し抵抗感がありますね。それでも、ビンでジュースを飲んでいると、今オレジュース飲んでるという感覚になれるのです。

コカ・コーラ リアルウコン 100ml ボトル缶×6本

コカ・コーラ リアルウコン 100ml ボトル缶×6本

なんとリアルゴールドに体にいいとされるウコンがふんだんに入っている商品。ウコンを体に取り入れることによって、肝臓の機能がパワーアップする効果があるみたいですね。ただ、ウコンと聞くと苦いんじゃないか?という勝手な想像からウコン系のドリンクは敬遠シてしまう人が結構いるんじゃないかなあと。

リアルゴールドを僕が好きな理由。

1.人生で初めて飲んだエナジードリンクで、子供の頃に高くて購入できなかったから。

人生で、始めて飲んだものというものは自分にとって特別なものだし、子供のときにこれは高級品と思ったものは何歳になっても高級品なんだよねーといってみる。

2.やっぱりノンカフェインだから。

カフェインがたっぷりとはいっているエナジードリンクもシャキッとするからいいんだけど、人にはシャキッとしたくないときもある。そんなときにこそ、ノンカフェインのリアルゴールドを飲むと最高だよねー。

3.販売値段が120円。

リアルゴールド以外のエナジードリンクは250円以上するのに、リアルゴールドは120円という圧倒的な低価格で購入できちゃうんだよ。これほどまで安いと、安いから買うという行動に走っちゃうよねー。

4.リアルゴールド特有の味が好き。

コーラでもない、サイダーでもない、ジンジャエールでもない、三ツ矢サイダーでもない、オロナミンCでもない、デカビタCでもない特有な味が最高すぎて、何回飲んでも飽きない。やっぱりね、飽きないというのは一番大切な要素だよね。


5.炭酸がそこそこ強いので飲んだ後の爽快感が最高。

リアルゴールドは炭酸がそこそこ強いので、炭酸のシュワシュワーが大好きーという人からしたら至高のジュースといえるよね。それでも、開封後、すぐに飲まないと炭酸はぬけてしまうので、炭酸を堪能したい人は開封後、速攻で、リアルゴールドを飲もう。

リアルゴールドの栄養とは?

リアルゴールドは体に良い成分がガツンと含まれいているジュースなので、健康に気を使っている人にこそ飲んでもらいたいジュース。自分も健康を気にしているときは、基本的にリアルゴールドを飲むようにしている。

1.エネルギーが100ml当たり、56キロカロリー→リアルゴールドはカロリーも抑えられているジュースなので、カロリーを取りすぎて太ることだけは避けたいと思っている人にうってつけ。自分も太りたくないという感情がでかいので、カロリー少なめのリアルゴールドをよく飲んでいる。

2.炭水化物が14グラム→炭水化物は一見太る最悪なものだと思われがちだが、炭水化物を摂取することで、筋肉が増加しやすくなるで、筋肉をつけたいと思っている人は炭水化物がそこそこ含まれているリアルゴールドを摂取しよう。それでも、運動をしないで炭水化物を摂取しすぎてしまうと唯のデブになってしまうので、注意しましょう。

3.タンパク質が0グラム→タンパク質が含まれていないので、タンパク質を摂取しすぎて、体重が増加するという心配する必要が皆無と言える。特に、タンパク質は筋トレしない人が摂取しても、筋肉がふえるどころか脂肪が増加してしまうだけなので、細心の注意を払う必要があるのだよ。

4.脂質が0グラム→脂質という太る素がリアルゴールドには含まれていないので、太りたくない人にはリアルゴールドはうってつけですね。

5.ナトリウムが3グラム以上含まれている→ナトリウムは人間が健康に生きていく上で必要不可欠な成分なので、健康こそすべてという人は毎日ナトリウムを摂取するべきですね。

6.ビタミンCにが21ミリグラム含まれている。→ビタミンCがはストレスを体から取り除いたり、風邪を引くの予防したりするときに重要になってくるものなので、健康を気にしている人には必要不可欠なものとなってくる。

7.ビタミンB2が0.8ミリグラム含まれいている。→ビタミンB2は美肌効果が抜群なので、美肌になりたい人こそ摂取するべき成分。ってことは美肌になりたい人はビタミンB2がたくさん含まれているリアルゴールドを摂取すればOKなのよ。

8。ビタミンB6が0.8ミリグラム含まれている。→ビタミンB6は血液を作るために必要な成分なので、人間が健康に生きていくためには、必要不可欠なものといえるだろう。

9.ビタミンPが0.8ミリグラム含まれている→自分の体の毛細血管を頑丈にするために必要な成分なので、ビタミンPは健康を保つために必要不可欠なものである。

10.アスパラギン酸が11ミリグラム含まれている→アスパラギンは自分の体にたまった疲労を取り除く効果があるので、仕事で疲れが溜まっている人こそ、アスパラギンが多く含まれているリアルゴールドを飲むべきである。

アスパラギン酸が含まれているのがリアルゴールドの一番の魅力。

リアルゴールドはカフィインを0にする代わりに他のエナジードリンクと比べ物にならないくらいのアスパラギンが含まれています。

アスパラギン酸とは、体の代謝をアップさせる効果があるアミノ酸で、外から摂取したタンパク質を体の一部に変換させる効果があります。

それだけではなく、窒素代謝、エネルギー代謝を上昇させる効果があり、自分の体についた脂肪を燃やしてくれる役割があるので、ダイエット中の人にも摂取して貰いたい成分ですね。ダイエット効果だけではなく、疲労減退効果もあるので、疲れているときこそ摂取スべき成分。

この成分が一番すごいのは、カリウム、マグネシウム、カルシウムという健康保つ上で重要になってくる健康成分の吸収力をアップさせることができます。

アスパラギンはこれほどまでに、人間の体にプラスアルファーになる健康成分が含まれているので、100歳まで健康でいたい人は迷わず摂取するべきでしょうね。

リアルゴールドの飲み過ぎには注意。

リアルゴールドは健康的な飲み物ですが、カロリーが高いので、リアルゴールドをのみすぎてしまうとあっという間に太ってしまいます。そのため、太りたくないよーという人はリアルゴールドを飲む本数を一日一本と決めておくのがいいでしょう。

自分も気合を入れたいときはリアルゴールドを一日3本飲んでしまいますが、一本だけでも70キロカロリー程あるリアルゴールドを三本ものんでしまうと総摂取カロリー量が210キロカロリーになってしまいます。ジュースを飲んでいるだけなのにカロリー摂取量が210キロカロリーはカロリー取りすぎでしょw。

1.巷で話題の120mlのリアルゴールドは68カロリー→この数字を見たとき、自分はリアルゴールドこんなにカロリー高いのかよー、あまりのみすぎては行けないと本能で察してしまいました。カロリーは高いけど、リアルゴールドは体に良い成分も多く含まれているので、マイナスのことばかりではないです。

2.巷で大きな話題を読んでいる180mlのリアルゴールドは106カロリー→120mlから60ml増えるだけでカロリー量が38カロリーも上昇してしまいます。この数字を見て思ったのはリアルゴールドを水を飲む感覚でガブガブ飲んでいたらあっというまに太ってしまうんじゃないのかなあと。

3.300mlになると168カロリーもあります。→この数字を見て思ったのは、太りたくない人はカロリー0のコカ・コーラを飲むべきだなーと。正直、コカ・コーラをいくらのんでも疲労なんてぬけないけど、太りたくないという感情を大事にしてコーラを飲むのが一番なのかなあということ。

リアルゴールド飲む時に気をつけておくべきこと。

1.自分もそうですが、女性に振られたり、ナンパに失敗するとやけになってリアルゴールドをがぶ飲みしてしまいます。がぶ飲みシた結果、カロリーの過剰摂取になってしまい、余計デブになり、女性にもてない見た目になってしまうので、リアルゴールドの過剰摂取は絶対に辞めましょう。

2.当然ジュースなので、糖分もふくまれているので、過剰摂取してしまうと糖分のとりすぎになってしまい、糖尿病になってしまいます。そのため、今日は糖分をとりすぎたなあと言う時は、リアルゴールドを飲むのをやめたほうがいいとおもいますね。糖尿病は本当に怖い病気で不治のやまいですからね。

3.リアルゴールドは缶ジュースなので、飲んだ後に空の缶が邪魔になってくるというデメリットがある。やっぱりね、ゴミが出ないことを考えるならば、家でお茶を沸かして飲むのは一番なのかなあと思うわけですよ。そう思うのですが、いくらお茶を飲んでもストレスが発散できないという現実があるんですよねー。

4.リアルゴールドを買うとリアルゴールドだけでは満足できず、お供のポテトチップスを購入してしまう。ポテチを一度食べてしまうと、一度に500カロリーを摂取してしまうことに。そうなるとあっという間に糖尿秒太っちょマンになってしまうので、注意が必要なのはいうまでもないことでしょう。


最後に

リアルゴールドはたまに飲むくらいがベスト。