有酸素運動まとめ。

有酸素運動をして気分もポジティブに肉体もパワフルに生きていこうということで有酸素運動についてまとめていきます。

■水泳をしましょう。

水泳は全身運動で、泳ぐだけで肩、腕、背筋、足の筋肉、心配機能を鍛えることができます。有酸素運動なのに、全身の筋肉を鍛えられるのはめちゃくちゃお得。とりあえず、泳いでやせたい人は市民プールの月額会員8000円になって毎日泳ぎにいきましょう。ということで泳ぐときのメニューについて書いていきます。

☆クロール400メートルを泳ぎます。その後、バタフライを400メートルを泳ぎます。最後に流しに平泳ぎを200メートルを泳ぎます。

クロールはしんどいですが、頑張って泳げば、腕の筋肉と背筋と肩の筋肉と腹筋をガッツリと鍛えられます。バタフライを泳げば、ガチで、肩の筋肉と背筋をしっかりと鍛えられるのでおすすめです。平泳ぎは楽しくスイミングを楽しむために泳ぎます。

☆背泳ぎを400メートル。その後水中ウォーキング600メートル。

背泳ぎで腹筋を鍛えることを意識して泳ぎます。その後適当に水の中を600メートルくらい歩きます。水の中を適当に歩いているだけでもめちゃくちゃ疲れる。

☆平泳ぎをひたすらのんびり1000メートル。

今日はクロールとかバタフライとかしんどいやつは泳ぎたくない。そんなときは平泳ぎをひたすら泳いでいきましょう。平泳ぎでも1000メートル泳げば、結構つらいので、いい有酸素運動になります。

☆まじで泳ぎたくないという人はプールの中をひたすら歩きましょう。

ほんとに水の中で動くとほんとに凄まじい疲労がたまるので、歩くのも脂肪燃焼に効果的。

■散歩をしましょう。

ポケモンGOでもイングレスでもやりながら一日10キロから20キロは歩きましょう。たぶん適当に走るよりカロリーも消費できていい運動になり、気分もポジティブになってきます。ただ、スマホをいじりながら歩くと交通事故にあう確立もアップするので注意が必要です。ということで散歩を楽しむこつについて書いていきます。

☆好きな音楽を聴きながらのりのりで歩きましょう。
好きな音楽を聞きながら乗りのりで歩いていると疲れなんてわすれてしまいます。疲れなんてどこへやら。そのため、好きな音楽を聴きながら有酸素運動していこう。

☆今日はどこまで歩くかを決めて歩こう。

今日はどこまで歩こうかと目的地点を決めて歩きましょう。そうすることで目的地に着いたときの達成感も感じれますし、目的地でぶらぶら遊んでたのしめます。問題は行くときに全体力を使ってしまうと歩いてかえるときが地獄なので、注意が必要。

☆ポケモンGOなら、今日は10キロ卵をふかさせるまで帰らんと縛りをつけてやるとウォーキングもはかどる。

卵を絶対に10キロたまご孵化させてやるという執着心があれば10キロあるくなんてたやすいもん。ぼくなんか一日10キロたまごを2つふかさせるために20キロあるいていましたからね。

☆毎日5キロはあるいたるというノルマを決めるのもいい。

毎日5キロは歩くというノルマを決めましょう。ノルマをきめて自分がノルマをしっかりとこなしたら、今日のおれはよくやったぞと自分を褒めてあげましょう。そうすることでトレーニングが結構はかどります。

■ランニングはあまりしないでもOK。息を切らせるために2キロから3キロを全力で走る。体重を落とすはしかかりと筋肉をつけて代謝で落とす。

正直な話、長距離ランニングしてもやせるわけでもないしスタミナがつくわけではないので、2キロ三キロしっかり走って、心肺機能を鍛えて、やせるのはしっかりと筋肉をつけて代謝でやせていきましょう。正直、一日10キロも走っている時間もないですからねー。

■外の公園でひたすらダンス練習。音楽をかけて外でダンス練習するのが、一番楽しくてハッピーになれます。人の目なんか気にしないでどんどん踊りましょう。

僕も最近ダンスの練習を暇なときにやっているので、公園でもたまに練習しています。ダンスはへたくそですが、踊っていると楽しいので、おすすめです。


外が寒いから出たくない。そんな人は自宅の一室で有酸素運動をしていきましょう。結構簡単に自宅でも有酸素運動ができるので、簡単にできる有酸素運動について紹介していきます。

上記の動画はフランクエドガーのワンツーからスイッチしてからの膝けりのコンビネーション動画。格闘技初心者で見て練習すれば、できるようになるので、練習しましょう。ワンツーからスイッチの膝けりを5分続けるだけでも結構つかれますし、膝けりの動作を5分連続でやるだけでも結構しんどい。なぜこのトレーニングを進めるのかについてはパンチや膝けりの動作をするのが結構たのしいので、毎日やろうと思えてしまうからです。

ワンツー膝けりの動作を5分繰り返して、腕立て伏せを10回や腹筋10回を間に挟んで、1時間やり続ければ、かなりしんどいですが、ただランニングしているよりは面白いトレーニングなので是非やってみてください。


後ろ回し蹴りも結構動作が大きい分つかれるのでおすすめです。この動画を参考にしてやってみてください。

1.右足で蹴る場合は左足を前に右足を後ろにとります。

2.左足を軸足にして斜め45度のところに左足を置き、勢いで右足をぶん回します。


中断回し蹴りは関節が硬くてもできるので、上記の動画を参考にやってみよう。

1、膝をを斜めに曲げて腰の回転を使ってけります。腰の回転移動が重要です。

下段まわし蹴りはからだが硬くてもできるので、体が固い人にもおすすめな運動です。


上記の動画のようなダンスステップ動画を参考にしながら自宅で鏡を見ながらダンスステップをやるのも結構な有酸素運動になります。

■ひたすら縄跳びをしよう。

部屋の中で縄跳びをするとマンションの場合は響くので下の階の人から怒られてしまうので、縄跳びを自宅でする場合は一軒やの人に限る。

上記の動画のように、ウォーキングモーションやランニングモーションをいれながら縄跳びをしていきましょう。そうすること、膝に負荷をかけることなく、たのしく縄跳びをすることができます。縄跳びをする回数などはきめないで自分のできる限界に挑戦するようにしていこう。ということで縄跳びをするときのポイントについてもかいていきます。

☆大きくジャンプせずに最低限のジャンプにとどめておく。

☆ぜいぜい呼吸するほど疲れたらなわとびをするのをストップ。

☆呼吸するときは口で大きく息を吸うのではなく、鼻呼吸。

☆かかとでどんどん縄跳びをするのではなく、つま先を少しだけ地面につけて縄跳びを飛ぶようにしていこう。

☆膝を伸ばして縄跳びを飛ばない。膝をほんのちょっとだけ曲げて縄跳びを飛ぼう。

☆縄跳びのロープを思いっきりぶん振り回すのではなく、腕の力を使ってそこそこのちからでロープをまわす。

■フラフープをしよう。

フラフープを購入して自宅の一室でフラフープをまわしまくりましょう。しっかり腰でフラフープを回せるようになれば、それなりにダイエット効果があります。ということでフラフープのやり方についてもふれていきます。

1.体からすべての力を抜いて無の状態を保つ。

2.フラフープを背中にくっつける。フラフープをまわす方向と反対に腰をひねる。

3.腰をひねったらフラフープをまわす。

☆フラフープをまわすときは腰を左右に動かすのではなく上下に動かす。

☆膝をほんの少しだけ落とす。
スポンサーリンク



最後に、

有酸素運動は人生ポジティブにいきたいくためには必須。